五十嵐クリニック

沼津市志下の消化器科,外科,肛門科,内科,胃腸科,リハビリテーション科,(人間ドック) 五十嵐クリニック

〒410-0106 静岡県沼津市志下161-1
TEL 055-934-6700

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

当院のご案内

当院の診療方針

外観

当院の基本理念

  1. 地域住民の皆様が医療福祉に対し安心して生活できるようにサポートしていきます
  2. 一人一人の患者さんにあった最適な医療を提供していきます
  3. 患者さんの笑顔を大切にして不安、悩みを共有していきます
  4. 病診連携により最適な外科治療を提供していきます

 

診療科目

消化器科,外科,肛門科,内科,胃腸科,リハビリテーション科,(人間ドック)

 

診療時間

診療時間
9:00~11:30
16:00~18:00

検査・手術日:全日
受付開始時間;午前8:00より、午後14:00より受付

◆土曜のみ午後は検査、手術日となります。
※土曜リハビリは9:00から16:00迄となります。

※胃内視鏡検査:8:00~9:00
※大腸内視鏡検査:13:00~16:00


【休診日】水曜、土曜午後、日曜、祝日

 

検診機関情報詳細

 

院内・診療設備など

大腸カメラでは患者さんの一人一人のプライバシーを考え専用のトイレとゆったりしたソファを用意しております。また、胃カメラ終了時にもリラクゼーションソファで休んでいただきます。
専用のトイレ

リハビリのための機械も充実しております。リハビリ室には、随時理学療法士・健康運動指導士・NSCAトレーナーがおり、急性期から慢性期まで対応可能。このマシンはアメリカに本店を持つ、某スポーツジムでも使用されており、非常に筋肉、関節可動に優しい機械です。
リハビリ

内視鏡検査
癌が早くに見つかれば、大きな手術をせずに内視鏡で取り除ける可能性が高くなります。しかし、初期の癌は自覚症状がほとんどありません。早期発見の為には、自覚症状がない段階でも定期的に健診を受けることが重要です。当院では患者さんへの苦痛を配慮し、麻酔の標榜資格を持つ医師により麻酔を使用。鮮明な高画質画像を得られるハイビジョン内視鏡(NBI)を使用しております。
内視鏡検査

 

特色とする治療法など

医師が麻酔の標榜医の免許を持っていますので、苦痛がなく楽に胃カメラ、大腸カメラを受けられます。

NBI内視鏡を使用。
NBI=狭帯域光観察。特殊な光を使って粘膜表面を観察する内視鏡の新しい技術です。癌の早期発見につながる技術として、世界中の医療現場での貢献が期待されています。

内視鏡用炭酸ガス送気装置を使用。
内視鏡用炭酸ガス送気装置を使用する事により、検査が長時間にわたる小腸分野で、腹部膨満感による患者さんの苦痛を大幅に軽減できます。これまでの検査後に腹部膨満感を訴える患者さんが多かったのですが、炭酸ガス送気にしてからはそのような訴えがほとんどなくなりました。

切らずに治す痔の治療を行っております。日帰りで手術時間は約15分ほどで翌日から仕事ができます。

マンモグラフィ検査
当クリニックでは、世界初の位相コントラスト技術を用いた超高密度画像システム『PCMシステム』を導入。従来のデジタルマンモグラフィと比較して、早期乳がん病変の微細な石灰化や腫溜影の辺縁も鮮明に抽出できる高画質な画像が可能です。